病院

メニエール病はリンパの病気|抗不安薬が使用や生活習慣の改善指導で変わる

ストレスに負けない対策

看護師

自律神経失調症は神経の働きが乱れてしまっている状態で、それによってさまざまな不快な症状を経験してしまうことになります。ストレスが原因という見方が強く、この症状に悩まされている人も多いのです。しかし、病院で治療を受けていくことで神経が正常に戻り、快適な毎日が送れるようになります。

View Detail

目眩を引き起こす病とは

医者

耳からくる体の不調

メニエール病とは、三半規管のリンパ液が増え水ぶくれになる病であり内リンパ水腫とも呼ばれていますが水ぶくれが出来てしまう原因は解明されておりません。初期症状では、耳がふさがっている様な不快感や耳鳴りを訴える方が多く次第に目眩や吐き気、脈が早くなるといった症状が現れます。このメニエール病を発症する患者は年々増加傾向にある事から、ストレスや生活習慣の乱れが発症の原因になるのでは無いかと考えられています。このメニエール病は突然強い回転性の目眩が襲ってくると言うケースも珍しくなく車の運転や高所からの落下の危険性もあるので注意が必要です。耳がふさがった感覚や耳鳴り、目眩、吐き気等の症状が現れた場合には耳鼻科を受診する必要が出てきます。

ストレスに効果的なサプリ

メニエール病の治療法には抗めまい薬、吐き気止め、抗不安薬が使用されますが、生活習慣の改善指導も行われます。メニエール病は一度症状が改善されても再発を繰り返す病でもありますから、まず発症の原因となるストレスや不眠、過労を改善させる必要性が出てくるのです。その目的として多くの患者が利用しているのが、漢方薬やサプリメントです。漢方薬やサプメントは薬の様に副作用の心配をする必要もなく長期間安心して使用する事が出来るという事が人気の理由です。そしてメニエール病の様に再発を繰り返す病の予防策として使用する方が増えています。漢方薬やサプメントを使用してから再発する事が無くなったと言う声も沢山ある事から漢方薬やサプメントはメニエール病の再発防止に効果的であると言う事が分かります。

時間外でも治療ができる

花

病気はいつ何時襲ってくるかもしれません。しかし時間外であればとても不安になります。浦安市には夜間診療などを行っている病院があります。大病院に行かなくても時間外でも治療してもらうことができるので安心できます。

View Detail

治療の内容

女性

多くの方が訪れる神戸には、それに合わせて様々な整形外科があります。どこもいろいろな症状に応じて、飲み薬や湿布などの処方をしてくれます。また症状によっては、注射をしたり、症状がひどい時には、手術をする事もあります。また交通事故であったり、労災で、整形外科にかかる方もいます。

View Detail